RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
36位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
国カウンター
free counters
Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/30のツイートまとめ
roc_queen

Photo: Andy WarholとMichael Jackson近影。先程にMJのBirthdayと共に貼付けたのは、皆様も御存知だろうがAndy... http://t.co/SX7Nryb
08-30 02:18

Photo: http://t.co/l8pf0ue
08-30 02:19

本当に久々に更新しました、良かったら覗いて下さい。Beyonce「4 [Deluxe Edition]」 http://t.co/YZQIi6x
08-30 03:02

気付いたら2000tweet超えてた、驚きだ。♪Now Playing - Jill Scott「Rolling Hills」『The Light Of The Sun [Bonus Track]』
08-30 03:05

iMacの前に座ってたら、もうこんな時間。明後日『WTT』国内盤が発売される!♪Now Playing - Jill Scott「So Gone (What My Mind Says) Feat. Paul Wall」『The Light Of The Sun』
08-30 03:08

Bon Iver聴きながら寝ようかと思ったけど、やっぱり『刑事コロンボ』を観ながら寝よう。
08-30 03:18

Beyonce、ご懐妊おめでとうございます!Beyonce「4 [Deluxe Edition]」 http://t.co/YZQIi6x
08-30 11:42

久々にブログ更新しました、良かったら覗いて下さい。Beyonce「4 [Deluxe Edition]」 http://t.co/YZQIi6x
08-30 13:22

スポンサーサイト

Category: グループR&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Ahmir「Covers Collection [Special Edition]」
up_1243946.jpeg

Sing-Sing、Big Mike、Mr. Jones、KCの四人から構成されるBoston発の男性グループ、Ahmirの国内限定盤『Covers Collection [Special Edition]』を御紹介。YouTubeに他アーティストの数々のヒット曲を自らリメイクカバーしアップ、その動画再生回数が驚異の数字を叩き出したコーラスグループ。そのヒット曲リメイクにはマッシュアップの手法も用い、P!nkやJonas Brothers、Miley CyrusやLady Antebellumも称讃するコーラスワーク。四人組の男性本格コーラスグループ、と言えばやはり思い出されるのはBoyz II Menでしょう。最近はBoyz II Menを含み男性コーラスグループが厳しい状況、なんとかAhmirも加勢してこの窮状を打破して頂きたい。
それでは簡単にですが内容を御紹介・・・・・・本作では数々のヒット曲を彼らの絶妙なコーラスワークでリメイク、という訳で普通に聴き易い一枚になっております。まずはP!nkの最近の大ヒット曲「Perfect」で幕開け、フォーキーな温もりあるギター弦律に乗せて穏やかに流れるAhmirのハーモニーに思わずグっと来ますね(耐)。原曲もそうなのですが、このフック部分での一気に華やかに閃光を放つ盛り上がりがたまらなく感動的、このメロディだけでポジティヴな気持ちになれるから不思議。続いてはBruno Marsの大ヒット曲「Just The Way You Are」をカバー、原曲の持つキラキラと光り輝く透き通ったメロディはやはり健在。Ahmirの舞い上がる様なコーラスは抜群に綺麗、原曲に対してやはり厚みが増していて、背中を強く押す様な力が漲っています。UsherとTaio Cruzの原曲をマッシュアップしたAhmirならではのカバー「OMG/Break Your Heart」、双方共にエレクトロをガッツリと組み込んだ近未来ディスコ風ダンスチューンなので、Ahmirの完璧過ぎる寸分の狂いの無いハーモニーが、逆に機械的に聴こえる不思議さ。二曲の混ざり具合があまりに自然過ぎて面白い、やっぱりあの“おーおおおーおー♪”でステップ踏んでしまいますね(笑)。Far East Movementをカバーした「Rocketeer」では、真っ青な宇宙へ向かってすーっと静かに飛び立つロケットの様な、クールでスムージーなファルセットコーラスを多用します(上手)。こうして聴くとBruno Marsの書くメロディがコーラス向きなのですね、とても綺麗でハーモニーが映えます。そして全米で大ヒットしたLady Antebellumのカバー「Need You Now」も最高に美しい、原曲の持つあの慕情というか寂寞感みたいなのがぎゅっと詰まった、すごく切なくて込み上げる様なクリアなハーモニーに涙するばかり(感動)。余談ですがBlack Musicしか聴かない僕もこの曲が大好きで、Lady Antebellum『Need You Now』は購入しました(珍)。Katy PerryとKe$haという二大女性ポップスターをマッシュアップした「California Girls/Your Love Is My Drug」、ブアブアと明滅する電気信号はやはり中毒性が高くてノリノリになる事間違い無しですし、Ahmirのクリスタルでプラスチックな(意味不明)な神業コーラスがもう最高にホット、女性らしい曲線的なメロディをそのままコーラスで表現しています。Justin Bieberの二曲をモリッとマッシュアップした「Baby/Never Let You Go」などは、僕みたいなアンチJustin Bieberの人間には新鮮で面白い、やはり純粋に楽曲は秀逸で耳にピッタリ張り付いて離れない魅力があるのですね(痛感)。これはAhmirが歌い直してくれて感謝、とにかく流星群の様に駆け巡り降り注ぐコーラスは最高です。これまた意外な選曲な気もするOwl Cityのカバー「Fireflies」も素敵、あの独特のコスモチックなぽわんぽわんとした響きはそのままに、Ahmirの星の瞬きの様なコーラスがほんのり照らします。Leona Lewisの二曲をマッシュアップした「Happy/Bleeding Love」は納得の選曲、あのゆっくりと噛み締める様な純白のメロディが彼らの淀みのないコーラスにピッタリです。B.o.B.とTrainの楽曲をマッシュアップした「Nothing On You/Hey Soul Sister」も結局はやはりBruno Marsとの相性の良さを立証、こうやって聴くと余計にメロディの持つ美しさや輪郭が強調されてよりファンになってしまいます。Usherの大ヒット曲を合体させる反則技な「DJ Got Us Falling In Love Again/Love In This Club」は、原曲の持つテイストが似ているとはいえやはり高度なマッシュアップで脱帽、こういうエレクトロテクノだと完璧なコーラスが人間っぽさを消してしまうのですね。本作の中でも最も秀逸だと思うのが「Just A Dream」です、なんといっても元はNelly、つまりRap曲なのですから(驚)。しかしとっても切なくて苦しくて哀愁いっぱいで、Ahmirが歌っても(途中でラップまでしている)全く違和感がない。つまりそれほどにメロディに重点を置かれたトラックを、優雅に心情たっぷりにフロウ乗せていたNellyがどれだけ器用なのかという事の裏返しだと思う(称讃)。EminemとRihannaの共演曲を合体させた「Love The Way You Lie/Not Afraid」、B.o.B.とKevin Roudlfを合体させた「Airplanes/I Made It」と、やはり広く知られたヒット曲であればある程に彼らの巧さが際立つ仕組み。僕も大好きなTaylor Swiftのダブル使い「Today Was A Fairytale/You Belong With Me」もやはり純潔なフォークスロウで美しい、一点の曇りも無くスッキリと混ざり合うAhmirのミネラルウォーターの様に純度の高いハーモニーは溜息モノ。そして日本人にはたまらないのがこの曲、AhmirがBoyz II Menの有名曲「On Bended Knee」を真っ直ぐにカバーしているのです(待望)。ここではあまり捻りは加えず、敢えて原曲の雰囲気をそのままに再現、Boyz II Menに肉薄する神懸かりなコーラスにただただ酔いしれるばかり(溺愛)。「In My Life」はThe Beatlesのカバー、いつの時代もThe Beatlesは色褪せることなく僕らの心に沁み入るのですね、本当に凄いと感動するばかりです(敬意)。最後を締め括るのはこれも日本向けの選曲でしょうか、日本が世界に誇る坂本九の名曲「Sukiyaki」をカバー、たとえ英語で歌われてもやはり空をじっと見上げ見つめ、まだ見ぬ明日に希望を繋げて、また今日を笑い飛ばしたくなる、永遠の名曲に思わず微笑んでしまいます(癒)。

正統派なコーラスグループとして前途有望なAhmirを僕は応援したいです、いつかはBoyz II Menと揃って八人で一曲歌って欲しいな。絶妙なハーモニーを聴きながら、数々のヒット曲も聴けるコンピレーション的な立ち位置である凝縮盤ですね。ここには収録されていませんが、まだまだ数多くの楽曲をAhmirがカバーしていますので、YouTubeにてそちらもチェックされるのを薦めます。僕が特に好きなのはBeyonce「Best Thing I Never Had」のカバー、PVもきちんとしっかり創られていて聴き応えありますよ。

Category: 女性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Beyonce「4 [Deluxe Edition]」
Beyonce-4Deluxe.jpeg

世界が平伏す史上最強のDiva、圧倒的なパフォーマンスを提供するBeyonceの通算四作目となる『4』を御紹介。Jay-Zと結婚し充実した夫婦生活を送っていた様ですが、なんと懐妊という嬉しいニュースまで舞い込んできたBeyonce。この題名『4』は自身の誕生日9月4日や母親の誕生日1月4日、旦那様であるJay-Zも12月4日で結婚記念日も4月4日、そして本作は通算四作目ときたから、物凄く縁の深い数字が“4”という訳です(今更)。とにかく世界中の女性を牽引するスーパーウーマン然としたBeyonceに圧倒されるばかりの僕、これからもずっとBeyonceを崇拝してゆくと思います(愛好家)。僕が購入したのは二枚組となっている豪華盤でジャケットも違います、通常盤の方のジャケットが好きなので、通常盤も買おうかと思った程です(笑)。このスッキリとしたジャケットが素晴らしい(溜息)、もうこのシンプルなジャケットだけで合格点を遥かに超えています。
それでは内容を簡単に触れたいと思います・・・・・・まず述べますが勿論、本作も全曲でBeyonce自身が楽曲制作に携わっております(完璧主義)。まずはTerius "The-Dream" NashとC. "Tricky" Stewartが共作した、純朴のラヴバラード「1+1」で静かに幕開け。ゆっくりと愛する二人が歩幅を合わせて、穏やかにゆったりと散歩する様に流れるアコースティックギターの音色にうっとり(溶)。とても真っ直ぐで瞬間的に鮮明、それは力強くも麗しいBeyonceの歌声の持つ熱感が聴き手のハートを燃やすからでしょう(称讃)。細くしなやかなファルセットを織り交ぜつつ、力いっぱいに抱き締める様なBeyonceの女神の様なクリアな歌声に魅了されるばかり。男女の愛をシンプルに“1+1=2”と定義し歌にしたこのシンプルさが、今の僕にはぐっと来ました(感動)。Jeff BhaskerとChad Hugo(!)と共作の「I Care」では、ドコドコと叩かれる太鼓音に乗って波打ちながら煌めくBeyonceのヴォーカルがドラマチック且つダイナミックに響き渡ります。大型新人のFrank Ocean(冒頭で少し声が聴こえる)とShea Taylorと共作の「I Miss You」は、絶えず鳴り止まない鼓動と緩やかに滑らかな曲線を描くシンセサイザーが、不思議な奥行きと浮遊感、はたまた繊細な脆さを生み出すスロウ。届きそうで届かない愛を謳う詩に似た、なんだか心許なくて無機質な音が胸の内にぽっかりと寂しさの穴を空けてしまいます(崩)。心揺さぶる感動の壮大バラード「Best Thing I Never Had」は、Kenny "Babyface" Edmonds(!)、Antonio Dixon、Shea Taylor、S1 & Calebという錚々たる面々での共同制作(ソングライチにPatrick "j.Que" Smith参加)。これはBeyonceが最も(?)得意とするダメな男性を糾弾する詩、こういう詩を謳わせたらBeyonceの右に出る女性は居ない。とにかくピアノ鍵盤のキラキラと眩しい程に高貴に輝く美旋律が華やか、ここでのBeyonceのヴォーカルを聴いていると、まるで綺麗な薔薇の大きなブーケを投げつけられた様な感覚に陥る。痛いのだけれど、寸前までその美しくも鮮烈な色彩を放つヴォーカルは、不思議と凛とした清廉さを誇っている。(クレジットは無いが冒頭で少しフックを放つ)Kanye Westが制作(Co制作にJeff Bhasker)の「Party」、サンプリングにDoug E. Fresh & the Get Fresh Crewのクラシック「La Di Da Di」を使用。プワンプワンと弾む様な鍵盤コットンシンセがカラフルで、万華鏡の様に色彩が移ろう、ステンドグラスみたいなサウンドがすごくドリーミー。しかも客演にはあのAndre 3000が参加、あのまろやかで鼻からふわふわと抜ける様な綿飴フロウがたまりません(骨抜)。“あなたと生きられないのなら、早死にする方がマシよ♪”と歌い上げるラヴソング「Rather Die Young」はJeff BhaskerとLuke Steeleと共作、静と動のコントラストが目まぐるしくて徐々に昏睡状態へと誘われる激動スロウ。Shea Taylorと共作(ソングライトにEster Dean参加)の「Start Over」、どこか冷たくてスリリングなメロディが突き刺さる様に砕け散る、壊れそうな愛の修復を願うミッドチューン。まるで昔のソウルサウンドを復刻した様なヴィンテージアッパー「Love On Top」、Shea Taylorとの共作(ソングライトにTerius Nash参加)。ウキウキと跳ねる様な晴れやかなメロディと歌声に胸躍る、愛に溢れたMotown調のハートウォーミングなスウィングでたまらなく心地良い(惚)。Boyz II Men「Uhh Ahh」の冒頭部分を大胆かつインパクト大で効果的にサンプリングした「Countdown」はShea Taylorとの共作(ソングライトにEster Dean)、もうこれはあの逆さ秒読みの声ネタだけで反則スレスレに痺れ上がります。しかしトラックはRihannaも顔負けの南国風味なトロピカルサウンド、聴いているだけでポカポカ温かくて陽気になってしまうほんのりアップが巧い。ブバブバ鳴らすもけしてうるさくなくてクリーミーさが味わえる、そこはBoyz II Menのスッキリハーモニーの賜物か。Terius "The-Dream" Nashと共作(Add Prod.にSwitch)の「End Of Time」ではマーチングバンドを引き連れてドカドカブイブイと華々しく派手に行進するアッパー、ここでも少し南国テイストなスパイシーメロディで聴き手をステップ踏ませて踊らせます。「I Was Here」はRyan TedderとBrent Kutzleと共作(ソングライトにDiane Warren)、時計の秒針が刻む冷たくヒリヒリするメロディが鼓膜にじんわり浸透するドラマチックなスロウ。時に力強く、時に悲しげに、燃える様な熱さと凍てつく様な冷たさの間を行き来しながら、延々と繰り返し“私はここで、生きて、愛した♪”と謳うフックはまるで映画のラストシーンの様な臨場感、とにかく圧巻で息を呑んでしまう(堕)。本作からの先行カットで不評だったと言える「Run The World(Girls)」は、本作のこの位置で聴くとより尖ってパワフルに爆発してしまっている(威風堂々)。SwitchとTrius "The-Dream" Nash共作(Co制作にShea Taylor)で下敷きにMajor Lazer「Pon De Floor」を使用、エレクトロながらも背景には大地を揺るがすアフリカンビートが張り巡らされており、全く違和感無くBeyonceの木っ端ドカンなヴォーカルが炸裂していて痛快なばかり(一撃必殺)。とここまでが本編の内容で、国内盤にはもうボーナス曲が一曲収録されていまして。それが「Dreaming」なのですが制作を知って驚き、Kenneth "Babyface" EdmondsとAntonio Dixonなのですから(ソングライトにPatrick "j.Que" Smith参加)。やはりBabyfaceらしい純粋で透き通った清流の様なピアノ旋律がたまらなく美しく汚れなし、フックでの“おっおおっおお♪”使いはThe-Dream案かな。真っ直ぐと天高く舞い上がるようなBeyonceのヴォーカルが、眩しく生命力の漲った太陽の光のように、ただただ優しく包み込む様に降り注ぎます(癒)。
さてここからは“Deluxe Edition”特典であるDisc 2の収録楽曲、こちらも聴き逃すには惜し過ぎる楽曲が収録されています(警告)。まずはShea Taylorと共作(ソングライトにSean Garrett参加)の「Lay Up Under Me」、これは軽快でポップなホーンサウンドをキラキラ塗したMichael Jackson風のディスコダンスチューン。Terius "The-Dream" Nash共作(Co制作にLos Da Mystro)の「Schoolin' Life」も、まるで80'sな懐かしい電子サウンド展開がキュートでポップなアッパー。その時代を知らない僕でも思わずノッてしまう辺りはやはりThe-Dreamの巧さ、爽快で颯爽と駆け抜ける様なミントサウンドが気持ち良過ぎる。Terius "The-Dream" NashとC. "Tricky" Stewartが共作の「Dance For You」は、じっとりと滴り落ちる様なオルガン音と官能的なシンセの曲線が絡み合う極上スロウ。これもThe-Dreamらしい仰け反る様なグラインド感がたまらなくエロい残像曲で、追いかける様なあのリフレインも艶やかさをより増幅させていてグッド(溺愛)。あとは「Run The World(Girls)(Kaskade Club Remix)」「Run The World(Girls)(Red Top Club Remix)」「Run the World(Girls)(Jochen Simms Club Remix)」のRemix三曲も追加、これはまあオマケとして考えます。

Beyonceは本作『4』を、純粋なるソウルレコードにしたかったのではないでしょうか。そしてBeyonce自身も純粋なソウルシンガーなのだと、僕は本作を聴いていてそう感じました(素直)。思った以上にスロウな楽曲が中心で、アップ狙いの方には肩透かしだったかもしれません。しかし僕は元よりスロウ多めを希望していたので、本作でのBeyonceの試みは成功だったと思っています。どこか懐かしく王道なソウルっぽいメロディながらも、やはり新たなサウンドを織り交ぜて、より洗練したソウルを復古させた辺りは流石なのではないでしょうか(個人的見解)。流行を捉えつつもやはり確実に一歩先に出ている、“スタイリッシュソウル”とも形容すべき一枚だったと思います(賛辞)。多くの楽曲をShea Taylorが手掛けていた事にも驚きました、これほどに彼が斬新な曲を書いた事にもちょっと驚き(褒)。すごく纏まった一枚で聴き易かったのは、Shea Taylorの大幅起用にも起因しているかもしれませんね。ただそれでもDeluxe盤収録曲も、そのまま本作に詰め込んでも良かったのでは......と思ってしまうのは僕だけでしょうか。賛否両論な気がする本作『4』(僕の母親はお気に召さなかった模様)、僕はすごく好きな一枚でかなりループして聴き続けています。確かにアーバンではなかったけれど、ソウルではあったと思います。あとは一曲でも良いからMissy Elliott制作があったら完璧だったかもしれません(我侭)。でも僕はBeyonce『4』はとっても大好きです、いつまでも聴ける、飽きない名盤なのではないでしょうか。

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/28のツイートまとめ
roc_queen

Photoset: Eveは最高の女性MCだと思う、あの鋭くも賢そうなクールっぷりが圧巻だ。しかもEveは見事に綺麗になって立派な淑女になり、同時にハリウッド女優にもなった。Lil’ KimとFoxy... http://t.co/kDMZWa9
08-28 00:49

いやはや、本当に思いの外Ace Hoodリピートが止まりませんよ。♪Now Playing - Ace Hood「Beautiful Feat. Kevin Cossom」『Blood Sweat & Tears [Deluxe Edition]』
08-28 01:24

今からドライブ、BGMにはまさかのWestlife。好きなんです。
08-28 11:28

http://t.co/QCbTN1f
08-28 16:36

帰り道はいつだって長い。♪Now Playing - Lenny Kravitz「Black And White America」『Black And White America [Bonus Track]』
08-28 18:04

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/27のツイートまとめ
roc_queen

iPod nanoにN.W.A.も装填。
08-27 00:15

なんか鬼気迫るものを感じる、思ったよりカッコ良い。♪Now Playing - Ace Hood「Letter To My Ex's」『Blood Sweat & Tears [Deluxe Edition]』
08-27 01:18

今年は若手ばかりで、ベテラン勢があまり活発じゃないなぁ。♪Now Playing - Ace Hood「Beautiful Feat. Kevin Cossom」『Blood Sweat & Tears [Deluxe Edition]』
08-27 01:40

Sony Digital良いね。♪Now Playing - Ace Hood「Memory Lane Feat. Kevin Cossom」『Blood Sweat & Tears [Deluxe Edition]』
08-27 07:02

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/26のツイートまとめ
roc_queen

Photo: Scarfaceが釈放された、南部の猛者の中でも神に近い存在の帰還は、嬉しい限り。僕が釈放を待っているのがもう一人、Ja Ruleだ。Murder... http://t.co/BJmIRQl
08-26 00:08

Photo: レコード時代に生まれたかった気もする。 http://t.co/TRliiIP
08-26 00:17

本日購入はこちら。 http://t.co/l58dMVg
08-26 12:00

Photo: The Gameの「Uncle Otis」でTheがめの見解が興味深かった。この曲はJay-Zへの口撃曲、以前からも執拗にThe... http://t.co/v87gFEz
08-26 15:38

うーん、期待よりは下かなぁ……。♪Now Playing - The Game「Speakers On Blast Feat. Big Boi & E-40」『The R.E.D. Album [Edited Version]』
08-26 16:55

なんという事だ……肝心のBrian McKnightを買い忘れた。不覚、明後日に必ず買いに行かなくては。♪Now Playing - Ace Hood「Spoke To My Momma」『Blood Sweat & Tears [Deluxe Edition]』
08-26 23:29

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/25のツイートまとめ
roc_queen

Photoset: サウンドもそうながら、その二枚目な面持ちと御洒落さでヴィジュアル的な人気を博すPharrell... http://t.co/un7KoXc
08-25 00:31

Photo: 其処に座す人間にもよるとは思うが、Pharrellには当然似合う。 http://t.co/PRHYYb0
08-25 00:36

Photo: これもPharrellがデザインした椅子らしい、その名も“Tankchair”だそう。車椅子の別解釈であり、本来ならば戦車を駆動させる為のキャタピラーを椅子の脚に使い、人と人が膝を突き合わせて話し合うべき... http://t.co/6kpGiq4
08-25 00:54

Photo: やっぱり似合ってしまう憎い奴、Pharrell。 http://t.co/vcIYtgs
08-25 00:54

Audio: chheangv: http://t.co/I0oPpfL
08-25 01:01

Photo: Phonteの新曲「Not Here Anymore」も無条件に素晴らしいし、新作『Charity Starts At... http://t.co/ljKO845
08-25 01:23

NYCでEveがライヴして、それがUstで中継されていた模様。僕は知らなかった、結局はリアルタイムで観れなかった、無念。という訳で、いま録画をチェックしています。 http://t.co/3FJ9bZD
08-25 11:17

Continue

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/24のツイートまとめ
roc_queen

Photo: 畜生、Audio Technicaのイヤフォンがぶっ壊れた。という訳で欲しいイヤフォンは何か、普通に考えればDr.Dre使用のBeatsモノでしょうね。しかしそこは捻くれ者の私、欲しいのは50... http://t.co/4hoBIzn
08-24 00:36

Photo: 尊敬している、し過ぎている程だ。しかし“Respect”とは、この二人にピッタリの言葉だ。二人の感性が云々とか、その収入が云々とかは抜きにして、二人の間には強固なまでの敬意があるのだと僕は思う。でないとこ... http://t.co/SJpX8UT
08-24 01:09

Photo: Lil Wayneがスケートボードで頭を9針縫う大怪我をしたらしい、無事で何より。しかし、Hip... http://t.co/YkwJ3pM
08-24 15:21

昨日購入したiPod nano、とりあえずSoulja Boy、Gucci Mane、Waka Flocka Flame、Nelly、Roscoe Dash、Ludacrisを装填。とにかく戦車級のMCで固める。
08-24 15:31

やはりSoulja Boyのあの単調にドカドカユラユラ感の虜。
08-24 15:48

帰ったらiPod nanoに、JuvenileとB.G.とDavid Bannerも装填しようか。
08-24 15:53

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Aaliyahが亡くなって10年
aaliyah1533.jpg

美しく気高い絶世のシンガー、Aaliyah。
今日8月25日は彼女の命日だ、没後十年という節目でもある。
Aaliyahは「Rock The Boat」のPV撮影を終え、セスナ機に乗り込み帰る途中に、帰らぬ人となってしまいました。
当時の事は、僕はぼんやりとしか覚えていない。まだその頃はR&Bにもそこまで傾倒してなく、少しずつ勉強しながら、なんとなく好きで聴いていた程度だった。
そんな中で“Aaliyah追悼”の文字を、CDショップの片隅で見たのが、ぼんやりと記憶に残っている。
彼女の事はそれから深く好きになったのかもしれない、初めて手にしたアルバムは『Aaliyah』だったのも覚えている。
こんなに綺麗な女性がいるんだと、うっとりとジャケットを眺めたっけ。
そんなAaliyahがこの世に別れを告げて、もう十年もの歳月が流れただなんて。なんだか不思議だ。
いつまでも、永遠に安らかにと、願うばかりだ。

今は僕が言いたい。
君が恋しいよ、Aaliyah……。

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/23のツイートまとめ
roc_queen

Photoset: 全く車に詳しくない僕は、最初“Maybach”と聴いても何も分からなかった。そう、Rick RossがJay-Zを迎え制作した「Maybach... http://t.co/7ipIftt
08-23 00:21

Photo: ちなみにRick Rossは“Aston Martin”を題名に冠した曲も存在、客演にはDrakeとChrisette... http://t.co/nIMuswp
08-23 00:34

Photo: 先日の高級車話からの繋がりだが、NellyはMustangが好きなようだ。アメリカ産の自動車メーカー、Ford... http://t.co/tkG5WTG
08-23 15:37

Video: http://t.co/EJd4CCU
08-23 15:42

Photo: あなたは幾らで購入しますか?まるでバッドモービルみたい、めっちゃ火を吹くしね。ちなみに元々はMaybachカーです、これで公道を飛ばせばアメコミヒーロー気分だ。 http://t.co/ag1YfLB
08-23 15:44

Photo: ちなみにSwizz Betazは英国の自動車メーカー“Lotus”のクリエイティヴデザインとグローバルメーケティング部門の副社長に就任しているそうだ。Swizz... http://t.co/NJvB8Tm
08-23 15:53

Video: Converse企画のPVが完成。いつも思う事なのだが、果たしてSoulja BoyはMCとしてどういう立ち位置なのだろう。将来有望な若手?一発屋?今やベテランの枠入り?もはや落ち目?僕はSoulja... http://t.co/ptNxMZA
08-23 16:39

結局買っちまったよ……そんなに何に使うんだよ(笑)。 http://t.co/4ESrYo9
08-23 21:43

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/22のツイートまとめ
roc_queen

Photo: Lex... http://t.co/e8nC3oc
08-22 00:01

Photo: Waleを少し嫌いになってしまった。突然だが、キッカケはモデルのRosa... http://t.co/UPLxQvM
08-22 12:32

Photo: 先日のRolling Stone誌が発表した“King Of Hip... http://t.co/Zn1ubGo
08-22 12:55

J.Coleのアートワーク、やはり素直で真っ直ぐな仕上がりだなぁ。直球勝負、楽しみだ、国内盤は出るのかな? http://t.co/39lsnue
08-22 17:22

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/21のツイートまとめ
roc_queen

本当にRocBox 2を更新できてない、今夜も出来そうにないなぁ。したいけど、書けないんだよなぁ。♪Now Playing - Will Smith「Afro Angel」『Willennium』
08-21 15:51

感性がどんどん削がれてく、感動は薄れてく、このまま何も感じず、土に埋れそうな感覚だ。♪Now Playing - Will Smith「So Fresh」『Willennium』
08-21 15:53

昨日、旧友十人ほどで集まったけど、Twitterしてる人が誰もいなかった。スマホ持ちは多かったのに。「Twitterで一体何してるの?」って聞かれた。♪Now Playing - Will Smith「Pump Me Up」『Willennium』
08-21 15:56

Twitterする前は僕も、果たして何を呟くのだと、疑問に思ってたものね。こんなにずっとするとも思ってなかったし。♪Now Playing - Will Smith「No More」『Willennium』
08-21 16:09

Category: 日記  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Q's Tumblr
IMG_1493.jpg

僕はずっと以前よりTumblrのアカウントは持っていまして。
そもそもTumblrがどういった物かも分からずiPhone購入と同時に、アプリを入れて使用を開始。
TwitterとFacebookもこの頃と同時に開始、しかし使っているのはほぼTwitterのみという現状でした。
しかし先日Tumblrを久々に使って、それからちょっと書き込んでみる事に。
そうなんです、今までTumblrは閲覧専用にしていたのです。
これからは、Tumblrでもちょっと音楽関連の事を書きたいと思います。
ブログで取り上げるでもない、肩の力を抜いた、音楽でふと思った戯言をつらつらと。
随筆形式で暇潰しに書きたいと思っています。

私のTumblr、その名も“Q's”で御座います。
本当は“Q's Tumblr”にしたかったのですが、やはり使い方がよく分からずこうなりました。

位置付けとしましては......
ブログのRocBox 2では、これまで通りに音楽盤の紹介を主とした、根や幹の部分を。
TumblrのQ'sでは、気になる音楽小ネタをポロポロと、枝の部分で。
Twitterのroc_queenは、とにかく色々とくだらない雑言を、葉の部分の様な感じで。
そんな大なり小なりな使い方で行こうかなと。
いや、もしかしたらどれかは止めてしまうかもしれませ

Twitterには連携させているので、僕の呟きからもアクセスは可能です。
ブログ左部分にもURL貼っておりますので、良かったら覗いて下さい。

Q's Tumblrにはこちらからどうぞ↓
http://yhovagod.tumblr.com/

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/20のツイートまとめ
roc_queen

早くiPhone変えたいけど、5が出るならば、待つしかないか。僕のは3GSなんです。
08-20 01:15

椎間板ヘルニアの一歩手前でした、だからiMacの前にそう長く座れません。これでまたRocBox 2の更新が遠のくばかり。。。
08-20 01:16

まだThe Weekndの新MixTape落としていません、もうアクセス混雑は回避できたのかなー。
08-20 01:18

www.complex.com/... http://t.co/vJ5yB8o
08-20 01:31

Jay-Z!Jigga!Hova!
08-20 15:26

Jay-Z!Jigga!Hova!#weekendrock
08-20 15:27

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/19のツイートまとめ
roc_queen

Photo: Justin Timberlakeが映画の、遂に主役を務めるのだ。これほどまでに多岐に渡り活躍しようとは、彼の大ファンの僕でもちょっと予想以上だ。しかしJustinはやはり芸達者な http://t.co/7sVeNIV
08-19 01:52

あまりの腰の痛みに、病院に。動くのがツライ、大事でなければいいが、キッカケも分からないから、恐ろしや。。。
08-19 11:51

頼むよ、俺の椎間板……。
08-19 12:15

カーステレオでJay-Z「Izzo(H.O.V.A.)」を大音量で流してます!気分爽快になりたいので!
08-19 14:38

Photo: Justin Timberlakeが『Friends With... http://t.co/F20mGmN
08-19 19:31

Photo: いまだにJustin... http://t.co/zUr7gD3
08-19 19:56

Photo: という訳で僕は無類のThe Neptunes好きだ。同時期に活躍したTimbalandやSwizz Beatzも当然好きだが、なぜか突出してThe... http://t.co/zvBnnol
08-19 23:26

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/18のツイートまとめ
roc_queen

Photo: ここ最近はJay-Z&Kanye West、Cam’ron&Vado、Random AxeにSlaughterhouseにBad Meets... http://t.co/LHhW8Ah
08-18 00:31

Soulja Boyが参加したConverse恒例の異色コラボ企画、まぁ仕上がり的には平均点かな。PharrellやSantigoldの時の方がイケテタ。http://t.co/OSwp7zU
08-18 12:26

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/17のツイートまとめ
roc_queen

Photo: Nicki Minajがかの経済誌で、女性MCとしては初のランクインを果たしたらしい。 http://t.co/LCsoZ02
08-17 00:58

Photo: Jiggaの『WTT』という作品への見解は、“王座を仰ぎ見よ”というものだそうだ。成る程、自らでHip... http://t.co/ET7wlpH
08-17 15:57

『Glee』観てたら、先生役でEveが出演してるーっ!
08-17 23:06

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/16のツイートまとめ
roc_queen

Photo: 今更ではありますが、やはりNicki... http://t.co/8saSSf2
08-16 02:29

Photo: 黄色い靴カッコイイ。ひーふーみーよー有無。 http://t.co/gecbFeq
08-16 02:37

Photo: Rocawear欲しいなー。とか思うけど持ってはいない。そんな折、ボロボロの白肌着来たおじいさんの被っている帽子が、なぜかRocawearで妙な喪失感を覚えた。 http://t.co/RzRNCTB
08-16 02:44

Video: Keira Knightley出演のCMで、Joss StoneがJames Brownを熱くカバー。やはりJoss... http://t.co/mJOARPX
08-16 23:31

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/15のツイートまとめ
roc_queen

結局、Tumblrの有効な使い方が分かりません(笑)。やってる事がTwitterと変わりませんでした(笑)。#nowPlaying O Let's Do It feat. Cap by Waka Flocka Flame on iOS
08-15 01:15

Continue

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/14のツイートまとめ
roc_queen

最近ハマってるFiend。カッチョイイ。♪Now Playing - Fiend「Wish I Could Fly」『Cool Is In Session』 http://t.co/Xtz12Bs
08-14 00:37

The GameとPrimoかぁー。
08-14 12:26

Photo: Joss Stoneの新作欲しい。あのペイントジャケット、こんな風に撮影されたのか? http://t.co/6DD7eiQ
08-14 13:58

Photo: Joss Stoneの歌声は絶対的に好きだけど、この容姿もなんだか好きで。 http://t.co/RFZbHM6
08-14 14:06

Video: 『EP1』聴きたい。 http://t.co/akixht4
08-14 14:09

Video: やっぱりJoss Stoneに注目してしまう。 http://t.co/xznHbRU
08-14 14:37

Photo: http://t.co/38HLcPt
08-14 14:48

赤く染まるのは、なんだか猟奇的かも。 http://t.co/XHzqmKM
08-14 19:30

Photo: このパンダのEPが……あっ、ゲホッゲホッ……Frank OceanのEP早く聴きたいです。 http://t.co/WYI1mC9
08-14 20:12

今日は二本映画を観た。一つは『No Reservations(邦題『幸せのレシピ』)』。こういうほのぼのしたの好きで。 http://t.co/sk2LKfd
08-14 20:32

Continue

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/13のツイートまとめ
roc_queen

理知的でないのであれば、僕はただ冷たいのだろう。♪Now Playing - Snow Patrol「If There's A Rocket Tie Me To It」『A Hundred Million Suns』
08-13 00:22

Snow Patrolを聴くと、切なさが加速するのを感じる。♪Now Playing - Snow Patrol「The Lightning Strike」『A Hundred Million Suns』
08-13 01:09

のどかな風景に、暑さも忘れて、ふと溜息。時間の流れが1/5ぐらいに感じるほど、風も人も温度もおだやか。 http://t.co/Ed0kiGZ
08-13 12:02

初盆で、田舎に帰っていました。なんだかやんわりとした気持ちになりました。緑はいきいき、息して生きてました。 http://t.co/DTMaiI8
08-13 22:18

なんの意味でかわかりません、ただどんとぐおんととそびえ立つ、黒の鉄塔。僕の記憶もない小さな頃から、この油絵みたいな夏の景色、幾百度と眺めてたのですか。 http://t.co/TopgrBN
08-13 22:24

Kid Cudiの新曲、彼らも真っ青なホラー仕様。もうKid Cudiは俳優になりそうだな、ルックス格好良いし。http://t.co/xZLxA0F
08-13 23:20

Category: 日記  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0



二月に亡くなった祖父の初盆。目の醒める様な夏の碧さに彩られた、生命力漲る自然が、僕の視覚と胸を迸る。夏の緑の激しさといったら、容赦なしで思わず怯む。でも怯みながらも、ぐっと強く抱きしめられて、うぅと嘆息を漏らして目を閉じてしまう。あの葉も、あの蛙も、あの鯉も、あの蝉も、あの娘も、どの夏を好きなのだろう。



そして盆踊り、本来ならばこうやって、初盆を迎える家に出向き、皆で輪になり踊るのだそう。僕は小さな頃に従姉妹について踊ったらしいが、もちろん記憶になかった。ただ皆がぐるりと輪になり、ゆたゆたと踊っているだけなのだが、それがとても幻想的でまどろんだ。古い仕来りも、こうやって眺めると、なんとも趣がある。履物が大きい子供も、目を瞑るように慣れた身のこなしで踊る年配の方も、大きく小さく「えいやあさー」。

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/12のツイートまとめ
roc_queen

あああああああ、Jeezyがカッコイイ。 http://t.co/3UWyuiw
08-12 01:16

久々にRocBox 2を更新したけれど、全く内容書けなかった。元より何も良い事書けていなかったけど、ちょっとあまりに惨い。だからこそ自然と離れていたんだけど......ちょっと休もうかな。。。
08-12 01:18

昔、ピクルスは嫌いだった。嗜好は変わるけど、些細過ぎる。
08-12 13:12

という事で、いまMcDonaldに居る、しかもドライブスルーじゃなく店内。マックの使うデザインもシンプル鮮やかで好き。昔、マックのCM曲だったJustin Timberlakeの「I'm Lovin It」、好きだったなぁ。 http://t.co/rTqOWac
08-12 13:21

Gameは結局ずっと、Jay-Zには相手にされなくて、Beefにならなかった。やっぱり相手を選ぶんだなぁ。Nasだからこそ、あれほど熾烈に鎬を削った。このBeefの事ではない。 http://t.co/2Mqjy45
08-12 13:26

Video: 観ていない方は絶対に観るべき、ガッチリ痛快。僕は前作の『Bad Boys』も好き。というかこのサントラ盤も最高の出来だった、Bad Boy総帥ことDiddyに感謝。 http://tumblr.com/x3941q42b7
08-12 14:21

Video: 夏を満喫しよう、音楽は一緒に連れてゆこう。夏雲も喜ぶよ、歓声さえ聴こえる。Drums Please。 http://tumblr.com/x3941q5w1x
08-12 14:24

これ全てがタワレコで290円だった、良い買い物したね。 http://t.co/8UcoRGn
08-12 14:41

Photo: こういうものこそ最もSexyだと思う、そしてこのエロ加減が芸術。などと言い訳したりして。 http://tumblr.com/x3941r3axc
08-12 15:17

Continue

Category: 日記  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0



夏の空はなんであんなに綺麗なんだろう、あの蒸し暑さで、空気中の不純物が消え去ってしまうのかな。むせ返るような暑さも束の間、日は暮れて夕陽が海面に近づいて。綺麗なものを分かち合う様な、そんな美しい情景に、じっと佇んで、空っぽになった。はじめから何も持たないし、何もわかっていないし、なにも見つめられない。眩しいとさえ感じたのは、まるで幻が見せる、影の様なあのひと。夕陽、水面、轟々と音を立てる風車は、見た目ほど優雅でなく機械的。灯りを燈すにはきっと、軋むような心も必要。

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/11のツイートまとめ
roc_queen

いや、こういう人選はあり、熱望。♪Now Playing - Young Jeezy「Everything Feat. Anthony Hamilton & Lil' Boosie」『The Recession』
08-11 00:04

とりあえず、Ace HoodとGucci×Wackaが欲しいなぁ。何か買い忘れ盤はなかろうか。♪Now Playing - Young Jeezy「Go Getta Feat. R. Kelly」『The Inspiration: Thug Motivation 102』
08-11 00:08

♪Now Playing - Young Jeezy「My President Feat. NaS」『The Recession』
08-11 16:03

♪Now Playing - Young Jeezy「Soul Survivor Feat. Akon」『Let's Get It: Thug Motivation 101』
08-11 16:15

ああー、すごくJeezyが楽しみだぁ。ThroneよりもJeezy待ち。♪Now Playing - Young Jeezy「Standing Ovation」『Let's Get It: Thug Motivation 101』
08-11 16:20

はっはーーぁっ!♪Now Playing - Young Jeezy「Streets On Lock」『The Inspiration: Thug Motivation 102』
08-11 16:31

Treyは聴いてすぐにTreyと分かる、それが他の若手とまず違う。♪Now Playing - Young Jeezy「Takin' It There Feat. Trey Songz」『The Recession』
08-11 16:42

何か読める本が欲しい、そう思い棚の前に立つと、なんだかどれも気を惹かない。
08-11 17:16

とりあえず、二冊、買った。帰ったら読もう。
08-11 17:21

Continue

Category: 男性Hip Hop  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Big Sean「Finally Famous [Deluxe Edition]」
Big-Sean-Finally-Famous-Deluxe-Edition-2011.jpeg

あのKanye Westの元へ押し掛けフリースタイルを披露し、見事Kanye West率いるG.O.O.D.加入を果たした弱冠23歳の若きMC、Big Seanの記念すべきデビューアルバム『Finally Famous』を御紹介。雨後の筍の如く次々と若き
MCが登場する昨今、しかしメジャーデビューまでは到達しないのもままある事でして。しかしそこはあのKanye West、自身のレーベルのアーティストは確実に送り出しますね(ここがJay-Zとは違う点かも)。このBig Seanも早くから注目を集めていた逸材、そんなにMixTapeを多く出した感じもしませんが、あっという間にメジャー昇格を果たしましたね。本作は通常盤と豪華盤がありまして、僕は勿論“Deluxe Edition”を購入しました。
それでは内容をさらりと御紹介します・・・・・・まず本作を語る上で外せないのが製作陣、Kanye West率いるレーベルからという事でKanye West、しかし大半の楽曲を制作したのはあのNo I.D.(Kanye Westと同郷Chicago出身のベテラン、Kanye Westの師匠でもある)という事で、No I.D.を熱く支持している僕としては嬉しい限り。そんなNo I.D.が制作した楽曲から紹介。まずはベコボコと奇怪な煮沸メロディにダラダラと暗めのラップを絡ませる「I Do It」、Big Seanの語り口はどこかKanye Westに似たモッサリ感ながら、その高めの声でライトに聴こえるのが特徴的。続いてはNew Edition「Can You Stand The Rain」をサンプリングしたピアノ鍵盤メロディがラグジュアリーな、Chris Brownを客演に招いた「My Last」。キラキラと流麗に気品溢れるメロディはまるでシャンデリアの様な輝き、サラサラと絹の様な手触りで流すBig Seanのフロウも最高に心地良いし、Chris Brownのあのクリスタル系の透き通った歌声も素敵です。Wilson Pickett「It's Too Late」を下敷きにした「Wait For Me」ではLupe Fiascoが客演参加、ザクザクとドラマチックに躍動的に入るストリングスとギュイーンと捻れるエレキギター、無骨にタフに叩かれる硬質ドラムスとどれもがダイナミックで劇的。少し歪ませたヴォーカルエフェクトも相乗効果でカッコイイし、Lupe Fiascoとの相性もなかなか良い。乾いたクラップ音を弾ませながら、色彩豊かなやんわりと穏やかなピアノ旋律がソウルフルに香り立つ「Memories(Part II)」はJohn Legendが客演参加。古いレコードをかけているかの様な、甘美でビターなメロディは正にNo I.D.節なドリーミーソウルで素敵。器用にピッチを変えながらスルスルと滑りゆくBig Seanの繊細なフロウもたまらないし、John Legendのあのシュガーチックなまろやかとろりと絡まるソウルフルヴォイスがまた華を添えます。「Live This Life」ではあのThe-Dreamが援護射撃、煌びやかで軽やかでふわっと舞い上がりそうな、スノーダストみたいなシンセサイザーが美しくて幻想的でキュート。こういうライトでメロディアスなトラックがBig Seanにはお似合い、The-Dreamのキュンキュンさせるチョコケーキみたいなスウィーティーな歌声がとにかく魅力的で、ちょっと主役のお株を奪う程の仕上がりで満足。Roger & The Human Body「Been This Way Before」をサンプリングしたモロにソウル直球な45回転チューン「So Much More」は懐かしい王道な作り、ソウル回帰したこういうサウンドが僕は素直に好きなので(こういうサウンドを創るNo I.D.が好き)たまりません。「What Goes Around」も鍵盤音のループを絶妙な匙加減でループさせた一曲で、これはどこか歪んだ重ための電子音のドロップもあってKanye Westっぽい曲に仕上がっています。とここまでがNo I.D.制作曲、あとはまた素敵なProducerが楽曲提供しておりまして。首領であるKanye Westと新進気鋭のRoscoe Dashが揃って援護射撃するシングル曲「Marvin & Chardonnay」、制作はPop Wansel(Add ProdにMike Dean)が担当。滑らかなストリングスを施しつつも、ヘギュヘギュと濁った電子音を波立たせる部分があり、それがまたダーティでギラギラした対比を生み出していて聴いていて面白い。しかしここで最も目立つのがKanye Westではなく、Roscoe Dashだというのが面白い(個人的意見)、Roscoe Dashののっぺりしたハイなヴォーカルが好き。「Dance(A$$)」はDa Internzが制作を担当、ここではなんとあのMC Hammer「U Can't Touch This」をサンプリング。このベタベタなネタ使いとデジタル音使いがチープながらも中毒性高い、一本調子ながらも思わずダンスしてしまう辺りはMC Hammerの功績が大きいかも。「Get It(DT)」はThe Neptunesが制作を担当、いつものThe Neptunesらしく電子鍵盤にスペイシーでサイバーなシンセが緩やかに伸びるミッドで新鮮味は無いけれど、僕はやはり好き。Wiz KhalifaとChiddy Bangの同世代の若手二人を迎えた「High」、制作はXaphoon Jonesが担当。このまろやかでとろけそうなキュートでハイなキャンディ電子音がたまらなく心地良く、Wiz Khalifaの上空を滑空する様なフロウもやはり魅力たっぷりで、Chiddy Bangの歯切れのいいラップもなかなか。「Celebrity」はFilthy Rockwell制作でAngela Bofill「The Only Thing I Would Wish For」をサンプリング、客演には通好みするシンガーDweleが参加。これもとにかくスマートでオシャレで気品に溢れていて絢爛、レッドカーペットの上をフラッシュ浴びて歩く様な煌びやかさがたまらない(興奮)。「My House」はBoi-1da制作なんですが、Young-Holt Unlimited「Ain't There Something Money Can't Buy」をサンプリングという驚き。これがなかなか渋くて格好良くてタイト、良い意味で裏切られた仕上がりでほっくり。最後を締め括るのはRick RossとPusha Tが揃い踏みした「100 Keys」、制作はHilton & Brian Wrightが担当。ちょっぴりホラーチックな線の細さが際立つシンセのつんざめきに、三者三様のフロウが紡がれるのですが、こうなるとBig Seanがちょっと影薄く感じてしまうのは僕だけ?

という訳で本作なんですが、サウンド的には僕は申し分無しで御座いました。No I.D.の創るトラックはそれは地味なのかもしれませんが、やはり90年代のHip Hopに慣れ親しんだ僕としてはたまらなくツボ、やはり高品質且つ高級品な耳障りなのです(虜)。それをさらりと着こなしている感のあるBig Seanはやはり上手いのでしょう、しかしちょっと存在感が薄い気もしました。なんというかあまりに馴染んでしまっていて、するりと聴けてしまって、ある意味するりと抜けてしまう声というか(辛口)。いや、カッコ良いんですけどね、強いて言うならばです(生意気)。でも一定水準は余裕でクリアしている辺りは、やはりKanye Westが一枚噛んでいるだけあります。僕はWiz Khalifaと聴き比べている最中です、年末のランキングはどちらが勝つでしょうか。

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/10のツイートまとめ
roc_queen

これじゃまるでInsomnia、起きてないのに眠れない。♪Now Playing - Jay-Z「So Ambitious Feat. Pharrell」『The Blueprint 3』
08-10 02:08

Jiggaが早くも次の作品に着手してるなら、僕の誕生日辺りが楽しみだ、毎回近い。♪Now Playing - Jay-Z「Already Home Feat. Kid Cudi」『The Blueprint 3』
08-10 02:12

Big Seanの巷の評価はどうなんだろう。やはり高いのかな。♪Now Playing - Big Sean「Memories (Part II) Feat. John Legend」『Finally Famous』
08-10 15:12

音はもろに僕の好み、だけどBig Seanがあまりにサラサラな気がする。♪Now Playing - Big Sean「Live This Life Feat. The-Dream」『Finally Famous』
08-10 15:21

僕もTumblrの登録あるんですが、どう使えば楽しいかな?♪Now Playing - 森山直太朗「風になって」『風待ち交差点』
08-10 15:35

読みたいなぁと思うんだけど、最近は推理小説をゆっくり読めない。若い学生時分には、右手に縫い付けたみたく、片時も離さないで読み耽ってた。歳をとったのかな。 http://t.co/wg8OnzR
08-10 15:41

数字は苦手、計算も記憶するのも。でもびっしり整列して詰まる数字は、それだけでデザインチックで好き。でも過ぎていく時間を、こんな整然と眺める事は出来なくて、困る。 http://t.co/oRntQ0S
08-10 15:45

The GameのJay-Zを攻撃する、素直な回答を聞いて、少し彼を好きになったなぁ。新作また買おうかな、この問答がプロモの一環だったとしてもね(笑)。♪Now Playing - Jay-Z「Thank You」『The Blueprint 3』
08-10 15:55

『WTT』が話題だけど、皆にとっての夢のコラボレーションは、誰と誰ですか?♪Now Playing - Jay-Z「Real As It Gets Feat. Young Jeezy」『The Blueprint 3』
08-10 15:57

Continue

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/09のツイートまとめ
roc_queen

みんな続々と『Watch The Throne』を再生中だなぁ、いいなぁ。僕は国内盤の発売を待っています。♪Now Playing - Kanye West「Dark Fantasy」『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』
08-09 12:13

Kanyeの『MBDTF』と『WTT』、どちらが優れてるのだろう。やはり前者の勝ちか。♪Now Playing - Kanye West「Gorgeous Feat. KiD CuDi & Raekwon」『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』
08-09 12:17

今やKanyeは最強無敵状態、そこに乗っかるJiggaのビジネスマンぶりね。Jiggaは有能な人材に恵まれてる。♪Now Playing - Kanye West「Power」『My Beautiful Dark Twisted Fantasy (Edited)』
08-09 12:28

あー、早く欲しい『WTT』。♪Now Playing - Kanye West「So Appalled Feat. Jay-Z, Pusha T, Prynce Cy Hi, Swizz Beatz, RZA」『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』
08-09 12:33

二人で"Throne"だが、王座には一人しか座れない。♪Now Playing - Kanye West「Devil In A New Dress」『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』 http://t.co/3hYlxqp
08-09 12:38

これほどまでにKanye信者がいなければ、もう少し好きになれたかも。天邪鬼なもので。♪Now Playing - Kanye West「Runaway Feat. Pusha T」『My Beautiful Dark Twisted Fantasy (Edited)』
08-09 12:41

サウンドはKanye、フロウはJiggaだ。♪Now Playing - Jay-Z「(Always Be My) Sunshine featuring Foxy Brown & Babyface」『In My Lifetime, Vol. 1』
08-09 12:56

これで今年中にJiggaの新作が聴けたら、本当に今年は充実してる。♪Now Playing - Jay-Z「Who You Wit II」『In My Lifetime, Vol. 1』
08-09 12:57

さっきKellyの「Motivation」が店内有線で流れてたけど、本当に不思議な魔力を放ってる。国内盤待ち。Beyonceとどっちが評判良いのかな。
08-09 15:20

有線でLupe FiascoとTrey Songzの曲が流れてたけど、やっぱり結構イイなぁと感じました。
08-09 15:46

Continue

Category: 日記  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0



先日Twitterでも書いたけど、今年初めての花火を観た。こないだ職場から見えるところでも花火大会があったけれど、あえて観なかった。せっかく後で観に行くのだし、その時に少しでも鮮明として、感動して、物想いに耽ったりしたかった。海上で打ち上がる花火は、力強くも儚くて、なんだかあの大きな音が、まるで虚勢を張り吠える仔犬みたい。打ち上がる花火よりも、なんだかはらはらと散ってゆく火の粉が、胸に焦げ跡残した。なんであの時に泣かなかったのか、ちょっと泣きそうに思い返したけど。センチメンタルに、ゆくゆくは海も、静けさを取り返して、またひとりぼっち。夏の陽、夕風、過去をつまんで、握り締めて。

Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

08/07のツイートまとめ
roc_queen

花火見た、綺麗だった。 http://t.co/usMxrAi
08-07 21:51

あの音がまだ鼓膜に響いてる、なんだかフラッシュバックして、残像と残響が混じって困る。 http://t.co/wNRfOSz
08-07 22:26

帰り道、BGMはGinuwine。♪Now Playing - Ginuwine「Drink Of Choice」『Elgin』 http://t.co/bDv1Cv3
08-07 22:28