RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
44位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
国カウンター
free counters
Category: 日記  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

small_gwdtposterfinal.jpeg

そうです、本日あの話題映画『ドラゴンタトゥーの女』を鑑賞に。
スティーグ・ラーソンの世界的大ヒット小説『ミレニアム』をハリウッドがリメイク。
本国スウェーデンではすでにドラマ化などもされており、正に待望の全米進出。

IMG_4340.jpg

僕は大のミステリ好き、なんですがこの『ミレニアム』シリーズは読んでおらず。
なのでこの映画化が決まった時も、大ベストセラーが基にあるとは知りませんでした。
という事で僕がこの映画に興味を持ったのは、ただひとつDaniel Craigが主演だから。
『007』シリーズで新James Bondに抜擢されたDaniel Craig、本当にクールでカッコ良くて好き。
なにかの映画を観た時に、予告編でこれが流れて観る事を決心していました。

でも映画公開まではまだ時間がある。
そこでまずは原作を読んでみようと思いまして。
『ミレニアム』第一部の「ドラゴンタトゥーの女」の上下巻二冊をまず購入。
で読んでみましたら……本当に面白い。
ミステリの要素もありつつ、大きくウェイトを占めるのはアクションかな。
二冊合わせたら一千頁ほどはあり、やはりかなりのボリューム。
しかし結構すんなり読み終わりましたね、展開も大きくて飽きませんでした。
なのでそのまま第二部「火と戯れる女」、第三部「眠れる女と狂卓の騎士」の残り四冊も購入。
もう第二部は読了、一部には劣るかなという気もしますが、面白い。
これから第三部を読もうか、息抜きに違う小説を読もうか悩み中。

girl-with-the-dragon-tattoo-rooney-mara-daniel-craig-31.jpeg

さて、それで肝心の映画の方なのですが。
監督はあのDavid Fincher、もうこの時点で鑑賞決定という方も多いのではないでしょうか。
ミカエル・ブルムクヴィスト役をDaniel Craig、リスベット・サランデル役をRooney Mara。
ミカエル役のDaniel Craigはもうハマり役、と僕は思うのですが皆さんの印象は?
Rooney Maraもクールで素敵、僕の想像よりは女性っぽかった(少女っぽくはなかった)気もしますが。
全体でおよそ二時間半以上あるのですが、それでもかなり原作の内容を端折ってるかな。
でもそんな雑でもなく、スリリングさもあって、十分に楽しめました。

しかし僕は原作を読んでから映画を観る、という体験は初めてだったのですが。
こういう面白さもあるのですね、自分の記憶想像との比較で楽しむという。
第二弾がまた制作されるなら、もちろん僕は観に行きたいと思います。
ああ面白かった、さて第三部を読もう。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment