RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
34位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
国カウンター
free counters
Category: 男性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Tory Lanez「I Told You」
torylanez-itoldyou.jpg

CanadaはTronto出身のシンガー兼ラッパー、Tory Lanezの記念すべきデビューアルバム『I Told You』を御紹介。本名はDaystar Petersonという24歳、Tory Lanezとは彼が敬愛するThe Notorious B.I.G.からもじった“Tory”と、交通法規を守らず道路を横断したことから付いた“Lanes”の、共に少年時代の愛称からきたものなんだそう。Biggieを愛聴したいたTory Lanezはラップをしたいたそうですが、John Legendの「Each Day Gets Better」を歌ってみて、自分にも彼のような歌声の要素があると思い歌うようになったんだとか。MixTape等で知名度を得たTory Lanezは、Benny Blanco主宰のレーベルMad Love Recordsと契約している模様です。
という訳で他人様から聞いた話の羅列はこのぐらいにして感想を・・・・・・まずはPlay PicassoにLavi$h、Tory Lanezが共同制作した「I Told You / Another One」は、氷の張った水の中に飛び込むような刺すような冷たさとパリパリとした感触のトラックに、Tory Lanezの撃墜されてフラフラと蛇行するようなラップが欠片のように散らばります。後半部分ではその冷たい水の中にグングンと掻いて突っ切って泳ぐようなウォータリーな感触、Tory Lanezのラップも銀の鱗を光らせるように泳ぎます。Play Picasso、Two Inch Punch、Noah Breakfast、Matti Free、Tory Lanezが共同制作した「Guns And Roses」は、真夜中の闇が小さな光を飲み込み消すような虚ろさが漂うダークメロウで、Tory Lanezの微かに細くて儚げなヴォーカルが夜光虫のように漂うのも乙。Lavi$hにPlay Picasso、XXYYXXが共同制作した「Flex」もやはり、夜の霧が月光を妖しく朧げに薄くさせるのに似たダークミストなスロウで、Tory Lanezの淡い夜光虫ヴォーカルが冷たく光り明滅するのが幻想的。「To D.R.A.M.」はPlay Picasso、Happy Perez、Two Inch Punch、Tory Lanezが共同制作で、ボロボロと重たく鳴る鍵盤音が廃墟のようなトラックを際立たせ、言葉を詰め込み散弾するラップの後のフックでの急激なガス化のアプローチなんかはFetty Wapっぽかったりして面白い。ゴボゴボと濁って重たい粘液の中を潜るような「4am Flex」はPlay PicassoとSergio Romeroが共同制作、Tory Lanezのラップが前半と後半で全く違って音程差を使って浮き沈み(沈殿と浮遊)を演出していて耳に残る。Tory LanezにPlay Picasso、Happy Perez、Frank Dukesが共同制作した「Friends With Benefits」は、済んだ水の中で眺める光の筋のようになんだか瞬いて、Tory Lanezのヴォーカルはさしずめキメ細やかな水泡のように浮かんで消えて、そんな水中遊泳を思わせる浸水メロウでグッド。Happy Perez、Play Picasso、Tory Lanezが共同制作の「Cold Hard Love」は、冷たい風の吹き抜ける鉛空の下を、僅かに震えながら駆け抜けるような寂寞としたメロディに、カサカサと乾いて切ないTory Lanezのヴォーカルが淡く褪せて次第に消えるのが美しい。Cashmere Cat、Benny Blanco、Happy Perez、Play Picasso、Tory Lanezが共同制作した「High」は雨漏りのようなシンセが水溜まりを作り、やはりその中で夜光虫のようなTory Lanezの淡光ヴォーカルが滲んで美音の洪水を起こすスロウジャム(氾濫)。Play PicassoとTory Lanezの共同制作の「Dirty Money」はピアノ鍵盤の硬くて冷たい音色と、歪曲し連綿とアメーバ状に起伏する重低音ビートとが、Tory Lanezのボタボタと滴る低音ラップと相まって荘厳に響き渡るゴシック様式の一曲。「Questions Is」はPop Wanselが制作を担当しており、細やかな彫刻を施した金装飾のようなツヤ光りするメロウトラックに、Tory Lanezの黒にも近い深紅のヴェルヴェット感触のラップがそっと覆い被さるのがまたシックでカッコイイ(気品)。角砂糖が溶けるようにキラキラと鳴る鍵盤音が品があって甘美な「Loners Blvd」はDJ DahiとNoah Breakfastが共同制作、ならばTory Lanezのビターなラップはカフェイン含んだ珈琲で香ばしい匂いで聴き手の意識をきりりと醒めさせるエスプレッソチューンでグッド。Happy PerezにPlay Picasso、Tory Lanezが共同制作した「All The Girls」は光の分散と吸収を波打ち繰り返す光芒メロウで、それでもどこか影があってジワジワと侵食するように移ろうTory Lanezのラップ&ヴォーカルで金環日食のような光陰コントラストが美しく幻想的に広がるのがたまらない(恍惚)。Pop Wanselが制作した「Luv It」は御存知、Brownstone「If You Love Me」をネタ使いしたヒットナンバー。原曲自体の持つあのシャキシャキと瑞々しくもエッヂーな清涼感を残しつつ、そこにTory Lanezの蜂蜜のような金色粘度が絡まることでトローリとした甘味が足されて違った味わいで美味。最後はCashmere CatとBenny Blancoが共同制作した「Luv」で、最近のトレンドである甘酸っぱく濡れたトロピカルなミッドで、Tory Lanezの果汁のようにフレッシュなヴォーカルが活き活きと弾けるのがナイスで好きです。

うーん、最初はあんまり好きじゃないなーと思っていたんですが、聴いていると結構な中毒性があって、結局はこうしてブログで取り上げるのも遅くなったほど。Bryson Tillerが好きな方ならば、確実にはまるんじゃないかと僕は思います。あとはやはりDrakeなどのOVO一派にも通ずる世界観で、そちらが好みの方にもお薦めかと。ただ、Tory Lanezはラップもヴォーカルもとても魅力的ですし、高音低音の使い方も綺麗でトラックメイクも出来るし、今後にもすごく期待したいと思っております。






スポンサーサイト

テーマ : HIPHOP,R&B,REGGAE    ジャンル : 音楽

Comments

Leave a Comment